コンフリクト作業日報(トメ式)

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017/04/30〜05/03 バリ ホテル周辺のワルン

<<   作成日時 : 2017/05/10 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

宿泊したMercure Resort Sanurホテルにもレストランはあるのだが
朝食も予約していなかったため、3食近場のワルンへ食べに行った。

1皿3〜50000ルピアの食事と2〜30000ルピアの瓶ビールで
1食合計5〜60000ルピア(日本円で500円ほど)程度で済んだ。

ほとんど観光客向けのワルンだったので
ローカル向けのワルンだともっと安くなるのだろうか?

画像


画像


ホテルのプライベートビーチから海岸沿いの遊歩道を
南のローカルビーチ方面へ移動したところにあった
「Cafe Kesuma Sanur」

画像


ここには朝食へ2回訪問。
朝食はセットが数種類。
35000〜60000ルピア程度だった。
コーヒーはポットで出てくるので、2杯分くらいはあるかな?
フレッシュジュースは日替わりで絞りたてだった。
ビーチのテーブルで海を見ながら気持ちよく食事ができる。
犬を連れて散歩中の白人がよく訪れていた。


画像


画像


ホテルの前の道を左手に10分ほど歩いたところにあった
「Mama Putu」

画像


画像


昼食に2度訪問。
気さくなママが良く話しかけてくる。
近所に他に店もない辺鄙なところにあるが、
いつ行っても白人の集団が居たので、
それなりに人気店なのだろう。


画像


画像


ホテルから右手に向かった10分ほど歩いた3差路の角にあった。
「Warung Beach Breeze」

画像


画像


画像


朝食1回、夕食2回訪問
味は濃いめでビールに合う。
朝食はコーヒー別なのがちょっと残念。

気さくな店員が狭い店内に数も多め、
夜は生演奏のイベントをやっている日もあった。
肉料理も多かったが、インドネシア料理に比べるとお値段高め。


画像


「Warung Beach Breeze」の隣にある、
「Warung Parahyangan」

画像


画像


昼食と夕食を1回ずつ訪問
両側のワルンに比べて客の入りは少ないが、
写真の魚のスチームは気に入った。
100g15000ルピアで600gだったので、
ビールと合計100000ルピア超えてしまったが、
また食べに行きたい。
沖縄のマース煮に似ている。

画像


メニューのほかに料理の写真もあるので注文しやすい。
瓶ビールはラージしかないので、スモール派は注意w

画像


「Warung Parahyangan」から北上して、「Danau Poso」通りとぶつかった角にあった
「Warung Blanjong」

画像


夜食に訪問
真新らしい建物のワルン

ナシチャンプルを頂いたが、
よく考えたらお向かいの「Warung Jawa」が
ナシチャンプルの有名店だったw
店内は綺麗で料理の値段も高くなかったが、
大した額ではないながらテーブルチャージ取られると
なんだかもうワルンではない気がする…

というわけで、全食ワルンで一応問題なく過ごすことが出来た。

退職後の安住の地を探す旅でもあるので、
現地の食事が合うかどうかは大問題なのだよw




バリ島ウブド 楽園の散歩道 (地球の歩き方GEM STONE)
ダイヤモンド社
地球の歩き方編集室

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by バリ島ウブド 楽園の散歩道 (地球の歩き方GEM STONE) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017/04/30〜05/03 バリ ホテル周辺のワルン コンフリクト作業日報(トメ式)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる